絢爛たる母性

『絢爛たる母性』

(けんらんたるぼせい)

英語表記:MOTHER BRAVO


 

『絢爛たる母性』は、2015年春に劇場上映が予定されている映画。映画監督の祭文太郎監督が手がける最新作で、2014年9月に東京都あきる野市で撮影された。現在、祭文監督が編集中である。

1950年代を舞台にした母と息子の美しい母性愛を描いた物語。

 

撮影中は、天気予報では雨であったにも関わらず、晴天に恵まれた。祭文監督の「雨男」ぶりを出演女優の「晴れ女」パワーが吹き飛ばしたようである。

 

祭文監督によると、『絢爛たる母性』は、 『夜伽の国の瑠璃と桃』・『メテ乙女』に続く「空想と現実の境界線三部作」の締めくくりとしての作品でもあるとのこと。

 

2015年春の公開が楽しみな作品である。

 

<CAST>

- 出演者 詳細(役名・俳優 女優名)

 

轟絹代(とどろききぬよ):伊澤輝子

轟莞爾(とどろきかんじ):碧唯

海原紀子(うなばらのりこ)&轟晴海(とどろきはるみ):杏野はるな

宇津木波江(うつきなみえ):相馬絵美

小美澄民子(おみずみたみこ):岡部千絵

埴生君江(はにゅうきみえ):典世

鉋佳津子(かんなかずこ):琴菜

安曇野洋子(あずみのようこ):北川史織

厚本かよ(あつもとかよ):佐藤亜沙美

岩間多恵子(いわまたえこ):竹川沙央里

轟新島京子(にいじまきょうこ):柏倉麻里

本米さち(もとごめさち):草野希予圭

キャサリン・富子:河西美希

カトリーヌ・三津子:宮本京佳

ロックウェル・イノウエ:池田大樹

猪腰万作(いのごしまんさく):祭文太郎

轟健吉(とどろきけんきち):小川信太郎

西表菅子(にしおもてすがこ):大林素子

 

<STAFF>

 

原作・脚本・監督: 祭文太郎

エグゼクティブ・プロデューサー: 栗原裕也

WEBプロデューサー: 樺澤俊悟


<進行表>

 

・2014年9月:東京都あきる野市で撮影

・2014年10月17日:出演者発表


『絢爛たる母性』に関するTweet

Links

<自治体>

東京都あきる野市

Sponsored Links