婚活サポーターガールズ!

『婚活サポーターガールズ!』

(こんかつさぽーたーがーるず!)


 

『婚活サポーターガールズ!』は、2011年に祭文太郎監督が手がけた映画。(原作・脚本・監督)

山梨県笛吹市を舞台に 繰り広げられる婚活恋愛コメディ。
少子化と孤独死を防ぐために、市長が「縁結び課」をオープンし、市役所の「縁結び課」で働く女性、婚活サポーターガールズの奮闘を描く。

 

<予告編>

 


<CAST>

- 出演者(俳優 女優名・役名)

 

渋谷飛鳥:桜木リサ役

芳賀優里亜:橋本可奈役

八代みなせ:瓜野美々役

森田彩華:佐藤ユカ役

たかはしゆい :鮫島ルイ役

大和田萌:桜木苺役

颯太:リサの元恋人、小坂将太役

吉田大蔵 

松島瑠美 

TAJIRI 

村野武範:市長の鮫島役

松方弘樹 :瓜野美々の父親。元銀行頭取の瓜野綱五郎役

古村比呂:笛吹市の旅館の女将である海野葉月役

山口いづみ:桜木リサの母役

夏目鈴 

高橋俊次

 

<STAFF>

 

原作・脚本・監督: 祭文太郎

 

<STORY>

 

ニューヨークでヘアメイクの仕事をしていた桜木リサは、離婚をきっかけに5歳の娘、苺を連れて、故郷の山梨県笛吹市の実家へと帰郷。母と3人での暮らしを始める。

 

そして、リサは、笛吹市役所に新設された『縁結び課』で働き始める。

『縁結び課』は、市長の鮫島が、少子化と過疎化対策として始めた部署で、リサの同級生の橋本可奈が任命された。

可奈は、リサの能力を高く評価していたので、リサを『縁結び課』に呼んだのだ。

『縁結び課』の他のスタッフは、ファザコンの瓜野美々、男嫌いの佐藤ユカ、バンド活動に熱心に励む鮫島ルイという個性的な独身女性の面々。

 

『縁結び課』は、過疎化を止めるために定住するカップルを誕生させることを目的として活動。多くの人に登録してもらい、デートのセッティングからイベントの企画、お見合い、お悩み相談など、毎日ワゴン車で奔走する。

まさに、婚活サポーターガールズ!

 

サポーターガールズは、市内の人々の婚活のために奔走しつつも、やがては彼女たち自身の課題に直面。しかし、頑張って、それを乗り越えていく。


Sponsored Links